EaseUS RecExperts

画面上の内容なら、なんでも録画可能な使いやすいスクリーンレコーダー

  • キャプチャーの範囲を自分で自由に選択可能
  • ディスクプレイ、ウェブカム及び音声を同時に、または別々で記録可能
  • オンライン会議、ストリーミング動画/音楽など、1クリックで録画可能

2024|スマホやパソコンで録音した音声を簡単に編集する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

NANA | カテゴリ: PC画面録画 | 2024年02月28日に更新

概要:

音声を録音したが、満足のいくものでなかったという方。その場合、満足のいくように編集することができます。しかし、その方法がわからないという方もご安心ください。このガイドでは、様々なデバイスでボイスレコーダーを編集する方法を紹介します。

 

録音した音声があまり良くないと感じることがあります。そんなときは、録音後に手を加えることができます。あるいは、自分の声を録音するために、より良いレコーダーに変更することもできます。キャンセル機能付きのボイスレコーダーは、そのような場合に必要なものです。

今回は、音声が録音されてしまった時の救済方法を主に紹介します。音声を録音するために、さまざまなデバイスを使用する可能性があることを考慮しています。このチュートリアルでは、Windows、Mac、iPhone、Android携帯で音声録音を編集する方法についてお伝えします。では、さっそく始めましょう。

Windows/Macで録音した音声を編集する

WindowsとMacの両方のコンピュータで録音した音声を編集するには、画面録画ソフト- EaseUS RecExpertsが必要です。これは、WindowsとMacの両方のシステムで動作するスクリーンとオーディオレコーダーです。オーディオレコーダーとして、ノイズキャンセリング効果で音声を録音することができるので、声をクリアに録音することができます。

しかし、多くの人が知らないのは、これが簡単な操作で音声録音のトリミングができる音声録音プレーヤー兼エディターでもあることです。このパートでは、Windows版のEaseUS RecExpertsを例に、高音質な音声録音の方法と、それを使った音声録音の編集方法を紹介します。

下記のボタンからEaseUS RecExpertsをダウンロードし、記載されている手順で操作してください。

ステップ1.EaseUS RecExpertsを起動し、インターフェースの左側から 「オーディオ」(スピーカーのように見える)を選択します。スピーカー記号(システム音)またはマイク記号(マイク)をクリックして、音源を選択します。または、両方同時に録音することも可能です。

レコード・オーディオ

ステップ 2. 「REC」ボタンを押し、 音声の録音を開始します。終了するには、赤い四角いアイコンをクリックして、 録音を停止するだけです。

録画の一時停止・停止

ステップ3. その後、録音リストウィンドウが自動的にポップアップ表示されます。内蔵のツールで録音を聴いたり、編集したりすることができます。

録画リストウィンドウ

iPhoneで録音した音声を編集する

iPhoneで録音した音声を編集するには、「ボイスメモ」アプリを使用します。不要な部分を削除したり、録音全体を削除したり、削除した録音を復元したりすることができます。このパートでは、音声をトリミングしたり、削除したり、復元したりする方法を、詳しい手順とともに紹介します。手順を確認し、それに従って編集を開始するだけです!

1.録音した音声をトリミングする

録音した音声の不要な部分をカットするには、以下の手順で行います。

ステップ1.録画のリストで、編集したい録画を選択し、「その他のアクション」ボタンをタップし、「録画の編集」をタップします。

ステップ2.右上の「トリム」ボタンをタップし、トリムハンドルをドラッグして、残したい部分や削除したい部分を囲みます。

ステップ3.選択範囲を維持するために、「トリム」をタップすると、録画がトリムされます。その後、保存をタップし、完了をタップします。編集された音声は保存されます。

iPhoneでオーディオをトリミングする

2.削除と復元

無駄な録音を削除したい場合は、手順に沿って行うだけです。

  • 1つの録画を削除する場合録画に移動し、削除したい録画をタップして、「削除」ボタンをタップします。
  • 複数の録画を削除する場合録画リストの上にある「編集」をタップし、1つまたは複数の録画を選択し、「削除」をタップします。
チップ
削除された録音は「最近削除したもの」フォルダに移動し、デフォルトで30日間保存されます。完全に削除する場合は、「設定」→「ボイスメモ」→「削除したものを消去」→「すべて削除」してください。

iPhoneで削除されたボイスレコーダーを復元するには、以下の手順で行います:

ステップ1.「最近削除したもの」フォルダをタップし、復元したい録画をタップします。

ステップ2.以下のいずれかを行ってください:

  • 選択した録画をリカバーするリカバー」をタップします。
  • すべての録画を復元する:最近削除したもの」リストの上にある「編集」をタップし、「すべて復元」をタップします。

Androidで録音した音声を編集する方法

最近では、一部のAndroid携帯電話ユーザーは、何かをダウンロードすることなく、携帯電話で録音をトリミングするような簡単な変更を行うこともできます。無料のAndroidスクリーンレコーダーで携帯電話の音声を録音できることは、素晴らしい利便性です。しかし、録音が満足のいくものでない場合、それを編集または削除する必要があるかもしれません。

Android携帯で録音した音声を削除するのは簡単です。このパートでは、ボイスレコーディングを編集する方法を紹介します。より具体的には、音声録音をトリミングする方法です。ここでは、Android携帯でデフォルトの録音アプリを使って、音声録音をトリミングする方法を紹介します。

Androidでオーディオをトリミングする

ステップ1.スマホのデフォルトの音声録音アプリを開き、以前に録音した音声を選びます。

ステップ2.クリックして再生する。次に、スマホ画面の右上にあるボタンをクリックします。

ステップ3.ドロップダウンメニューから、「トリミング」オプションを選択します。その後、要件に応じてトリミングします。

ステップ4.録画をトリミングした後、「保存」をクリックして変更内容を保存します。

まとめ

これは、音声録音やボイスメモを編集する方法について必要なすべての情報です。どのようなデバイスを使用していても、この記事で必ず解決策を見つけることができます。しかし、WindowsまたはMacコンピュータを使用している場合、高品質のオーディオを録音し、録音後にオーディオを編集することができるので、EaseUS RecExpertsをダウンロードして使用することを心からお勧めします。

録音した音声を編集する方法に関するよくある質問

音声録音の編集方法について、よく聞かれる質問があります。ひとつひとつ確認していきましょう。

1.録音した音声を編集することはできますか?

はい、パソコンを使っているのであれば、EaseUS RecExpertsをダウンロードすれば可能です。トリミングを例にとって説明しましょう。アプリを起動したら、「録音」→「音声」→「トリミング」→音声を好きなようにトリミング→「保存」するだけです。すると、音声録音のトリミングが成功します。

2.iPhoneで音声ファイルを編集するにはどうすればよいですか?

iPhoneの音声ファイルを編集するために、「ボイスメモ」アプリを使用することがあります。ここでは、削除を例にとって説明します。録音に移動して、削除したい録音をタップし、「削除」ボタンをタップするだけです。複数の録音を削除したい場合は、録音リストの上にある「編集」をタップして、1つ以上の録音を選択し、「削除」をタップしてください。

3.録音した音をクリアに聴かせるには?

録音した音をクリアにするためには、ノイズキャンセル機能のあるオーディオレコーダーが必要です。EaseUS RecExpertsは、録音中にノイズをキャンセルでき、録音後に編集することもできるので、ダウンロードすることをお勧めします。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし