EaseUS RecExperts

画面上の内容なら、なんでも録画可能な使いやすいスクリーンレコーダー

  • キャプチャーの範囲を自分で自由に選択可能
  • ディスクプレイ、ウェブカム及び音声を同時に、または別々で記録可能
  • オンライン会議、ストリーミング動画/音楽など、1クリックで録画可能

トップ6|必須のテレワーク ツールおすすめ!

EaseUSの筆者のプロフィール写真

chalk | カテゴリ: PC画面録画 | 2024年02月28日に更新

概要:

コロナの影響で、ほとんどの企業がテレワークを選択し、作業効率を上げるために最適なリモートワークソフトウェアをお探しではないでしょうか。そこで、6つのリモートワークに最適なソフトをご紹介します。

 

近年、通勤時間の短縮やコスト削減につながることから、テレワークの普及が進んでいます。特にこの2年間は、新型コロナウイルスの影響でテレワークを導入する企業が大幅に増えています。 

自宅で仕事をする場合は、リモートワーク ソフトウェアが必要です。幸いなことに、リモートワーカー向けのソフトウェアやツールがたくさんあり、チームの生産性とコラボレーションの向上に役立ちます。いくつかの人気のあるものをテストした後、私たちはあなたと共有するためにトップ6の最高で最も便利なリモートワークソフトウェアを集めました。それでは、詳細にご紹介しましょう。

1.EaseUS RecExperts-シンプル・スマートな画面録画ソフト

異なるタイム ゾーンに住む3人以上の人にプレゼンテーションを行う必要がある場合、それは難しいかもしれません。そんなときは、 EaseUS RecExpertsMacOS版も対応します。)のような優れた画面録画プログラムが役に立ちます。

このソフトウェアを使用すると、画面、オーディオ、さらにはウェブカメラを手間をかけずにキャプチャできます。さらに、動画ファイルをトリミングまたは編集して、パートナーが理解しやすいようにすることもできます。そのほか、新入社員向けのチュートリアル動画の作成、会議記録の作成などにも使えます。

特徴:

  • 画面、ウェブカメラ、オーディオを柔軟にキャプチャ
  • 特定の時間に録画を開始/停止するスケジュール録画機能を提供
  • スクリーンショットの撮影をいつでもサポート
  • さまざまな出力形式で録音をエクスポート
  • いくつかの基本的な編集ツールを提供

2.Zoom-オンライン会議

在宅勤務中は、会議の開催や出席が難しくなります。そのため、プロフェッショナルなビデオ会議ソフトウェアが不可欠です。 

私たちの知る限り、最も広く使用されているオンライン会議プログラムの1つは Zoomです。アイデアや考えを結びつけ、伝え、表現するのに役立ち、より多くのことを一緒に成し遂げることができます。その主な機能であるオンライン会議の開催に関しては、世界でトップのビデオ会議ツールにランクされています. その助けを借りて、会議の画像で背景を簡単にぼかしたり変更したり、ノイズを減らして品質を向上させたりできます. 全体として、リモート作業には基本的でありながら不可欠なソフトウェアです。

また、Zoomミーティングを許可なく簡単に記録するについて、この記事をお読みください。

3.Trello-チーム管理用

Trelloは、リモート作業用のプロジェクト管理および生産性ツールで専門的に機能します。会議やプロジェクトからイベントや目標設定まで、あらゆるチームがあらゆるワークフローをすばやく設定およびカスタマイズするのに役立ちます。 

その助けを借りて、あなたとあなたのチームは数秒でTrelloボードを起動でき、チーム メンバー全員がさまざまな角度からボード データを表示できるため、自分に最適な方法で最新の状態を維持できます。さらに、さまざまなプロジェクトに異なるカードを設定することができ、同僚は任意のカードを開いて期日、添付ファイル、会話などを確認できます。

4.Slack-リアルタイムのコミュニケーション ツール

Slackは、チームがいつでもチャットできる優れたプラットフォームです。このソフトウェアを使用すると、仕事に秩序と明快さをもたらすチャネルを作成できます。さらに、プロジェクト、トピック、またはチームごとにさまざまなチャネルを作成でき、チーム メンバーはここですべての情報を入手できます。

このプログラムのもう1つの優れた機能は、Googleドライブ、Office 365、および2,200以上の他のアプリやワークフローを統合して、生産性をさらに向上できることです。

 

5.Googleドライブ-ドキュメントの共同作業

ファイルの共有と保存は、リモート作業の避けられない部分であり、Googleドライブはこれらの問題に対処するのに役立つ適切なツールです. ドキュメント、スプレッドシート、スライド、クラウド ネイティブ アプリとシームレスに統合されるため、チームはリアルタイムで効果的に共同作業できます。

数回クリックするだけで、Gmailから直接、またはリンクを使用して、組織内外の他のユーザーとファイルを共有できます。さらに、大規模なボリュームやファイルを保存する組織向けに特別に作成されたビジネス バージョンもあります。

6.EaseUS PDF Editor-ドキュメントの署名と編集

ほとんどのドキュメントはPDF形式であり、自宅で仕事をしているときに電子 PDF 契約に署名する必要がある場合が多いため、強力なPDFエディターが不可欠です。多くのPDFプログラムの中で、EaseUS PDF Editorはリストのトップにランクされています。 

このソフトウェアは、PDFドキュメントを簡単に管理するのに役立つほぼすべての基本ツールと高度なツールを提供します。このツールを使用すると、オンラインで契約書に署名をすばやく追加したり、情報の追加または削除を行ったり、パスワードでPDFファイルを不正な閲覧やコピーから保護したりできます。もう1つの重要な点は、チーム メンバーがこれまでになく簡単にPDFで共同作業できることです。結論から言うと、リモートワークにも必要です。

まとめ

この記事では、ファイル共有、チーム管理、チュートリアル ビデオの作成などを含む、最高のリモート作業ソフトウェアのトップ6をリストします。ここで言及されている各プログラムは、生産性を向上させ、自宅での作業を容易にすると信じています。この記事がテレワークに何らかの変化をもたらすことを願っています。 

テレワーク ツールに関するよくある質問

1.いくつのテレワーク ツール種類はありますか?

テレワーク ツールはだいたい6つの種類があります。これらはWeb会議ツール、ビジネスチャットツール、勤怠管理ツール、ファイル共有ツール、グループウェアツールです。

2.必須のテレワーク ツールは何ですか?

ここで、一番おすすめのテレワーク ツールは2つあります。1つはシンプルで強力な画面録画ソフトEaseUS RecExpertsです。無料でロゴなし、フルスクリーン・エリア録画と録音することができます。さらに、記録したファイルを編集機能も備えています。もう1つは、作成、編集、形式変換などが完璧に実現できるオールインワンのPDF編集ソフトEaseUS PDF Editorです。PDFファイルとExcel、Word、PowerPoint、写真との相互変換が1クリックだけ、PDFファイルを編集、OCR、結合、分割、圧縮、作成、回転も実現できます。ぜひ、この2つのテレワークソフトウェアをご体験ください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし