EaseUS RecExperts

画面上の内容なら、なんでも録画可能な使いやすいスクリーンレコーダー

  • キャプチャーの範囲を自分で自由に選択可能
  • ディスクプレイ、ウェブカム及び音声を同時に、または別々で記録可能
  • オンライン会議、ストリーミング動画/音楽など、1クリックで録画可能

【トップ12】PC/Mac/スマホでオンライン配信ライブを録画するソフト

EaseUSの筆者のプロフィール写真

NANA | カテゴリ: PC画面録画 | 2024年02月21日に更新

概要:

ライブとは、インターネット上で圧縮して送られたコンテンツを、視聴者がリアルタイムで表示するものです。ストリーミングと従来のメディアの主な違いは、マルチメディアファイルをダウンロードしないため、バッファリング待ちの時間を無駄にする必要がないことです。しかし、そのファイルを自分の端末に保存する場合はどうするのか、という疑問はどうしても残ります。 配信ライブや音声を保存するには、画面録画などの強力なツールで使用するのが一番です。優れた録画ソフトを使えば、YouTube、Amazon Prime、Netflixなど数千の動画サイトから配信ライブを録画することができます。しかし、オンラインビデオの録画に最適なツールはどれなのでしょうか? この記事では、Windows PC、MacBook、スマホに最適なオンライン配信ライブを録画するソフトの12種を紹介します。

 

PC/Mac向けオンライン配信ライブを録画するソフト10選

1.EaseUS RecExperts

EaseUS RecExpertsは、最高のライブを録画ソフトの一つです。 WindowsとmacOSに対応し、初心者に優しい。ストリーミングビデオを録画し、高画質な動画として保存できるレコーダーアプリです。 さらに、MP4、MOV、FLV、MKV、AVIなどのビデオ出力形式を設定でき、録画前にビデオ品質を変更して、満足のいくビデオを得ることができます。

オンラインの配信ライブの画面録画に加え、オーディオレコーダーとしても使用できます。アプリケーションの音(内部音声)やマイクからの音声(外部音声)をMP3、AAC、WAV、OGGなどのフォーマットで録音することができます。

screen-recorder-1

EaseUS RecExpertsの特徴:

  • シンプルで直感的なユーザーインターフェース
  • 実用的な画面録画ソフト
  • 画面のあらゆるものを記録
  • GIFレコーダーとして動作し、画面をGIF形式で保存可能
  • 録音タスクの自動作成に対応可能

制限なし!

2. Flashback Express (Win)

使いやすいライブ録画ソフトであるだけでなく、強力なビデオエディターでもあります。このツールは、フル機能を備えており、配信ライブビデオの録画に最適と言えます。最も重要なのは、ウォーターマークや時間制限のない映画を録画できることです。

screen-recorder-2

メリット:

  • PCの画面上ならどこでも録画可能
  • ウォーターマークや長さの制限のない画面を録画
  • 録音しながら音声解説を追加することができる
  • 簡単な共有 - Youtubeにアップロードまたはビデオをダウンロードできる
  • YouTubeを録音可能

デメリット:

  • 30日間だけ無料
  • 無料版は、任意のビデオ編集機能が含まれていない
  • 限られたビデオ出力形式:MP4、AVI、WMV

3. Monosnap (Win/Mac)

Monosnapのサービスは、単なるスクリーン録画やビデオツール、クラウドストレージ、安全なコンテンツ管理にとどまらず、チームのワークフローを合理化するものです。このプログラムはカスタマイズできるように設計されており、完璧なスクリーンショットをキャプチャする際に、異なる画面表示やホットキー調整のオプションを指定することができます。

screen-recorder-3

メリット:

  • 機能制限のない無料版
  • ビデオだけでなく、システムサウンドも記録
  • 60fpsで録画するので、超流暢に再生できる
  • 初心者でも簡単に操作できる

デメリット:

  • 動画編集ができない
  • モバイル機器の録画はできない

4. Screencast-O-Matic (Win/Mac)

世界190カ国の学校システム、フォーチュン100社、個人から信頼を得ている、高速で無料の画面録画ソフトです。画面を録画するだけでなく、必要な編集ツールで動画を編集することも可能です。異なるOS上で画面の録画を可能にするために開発された、JavaベースのクロスプラットフォームWebアプリケーションです。このストリーミングビデオレコーダーを使えば、様々なプラットフォームのオンライン配信ビデオを簡単に録画することができます。

screen-recorder-4

メリット:

デメリット:

  • Javaが更新されていないか、コンピュータシステムにインストールされていない場合、それはトラブルの表示やビデオを作成するユーザーを与える可能性がある

5. QuickTime Player (Mac)

Macユーザーであれば、QuickTime Playerはお馴染みですね。単なるビデオプレーヤーではありません。また、ビデオエディターやオンライン配信ビデオを録画するのソフトでもあります。QuickTime Screen Recorderは、CDやDVDプレーヤーと同じように画面上で操作することができます。また、ライブ映像の録画時には、全画面、選択範囲など、録画範囲を柔軟に調整することができます。

screen-recorder-5

メリット:

  • 画面とオーディオを同時に録画可能
  • フルスクリーンでSkypeビデオを録画可能
  • ウェブからビデオを保存する機能

デメリット:

  • 限られた録画機能
  • システムオーディオの録音はできない

6. OBS Studio (Win/Mac/Linux)

OBS Studioは、ビデオ録画やライブストリーミングのための無料の画面レコーダーです。様々なストリーミングサイトのあらゆる動画を、手間なく録画することができます。合理化された設定パネルでは、放送や録画のあらゆる面を調整するための膨大な設定オプションにアクセスすることができます。そして何より、完全に無料で、Windows、Mac、Linuxでうまく機能するのです。

screen-recorder-6

メリット:

  • Twitch、YouTube、Facebookなどへのストリーミングに対応している
  • フルスクリーン、ウィンドウズ、リージョン、ウェブカメラ、マイクなど、録画に対応している
  • ウォーターマークや時間制限なし

デメリット:

  • 一時停止の機能はない
  • 時々、メンテナはその内部に異なるパッケージを再調整する 

7. VLC Media Player (Win/Mac/Linux)

VLCは、フリーでオープンソースのメディアプレーヤーです。VLCといえば、単なるフリーのビデオプレーヤーというイメージをお持ちの方も多いと思います。そのうえで、オンライン配信ライブの録画にも最適です。VLCにURLをコピーして貼り付けるだけで、簡単な操作で録画した動画をパソコンに取り込むことができます。

screen-recorder-7

メリット:

  • Window・Mac・Linuxに対応
  • インターネット上でメディアをストリーム
  • 余分なソフトは必要ない

デメリット:

  • 画面全体だけで画面を録画
  • ビデオ編集のオプションはない

8. ActivePresenter (Win/Mac)

ActivePresenterは、Microsoft WindowsおよびMac OS X用のスクリーンキャストおよびEラーニングソフトで、ソフトウェアのデモ、ソフトウェアのシミュレーション、クイズなどを作成することができます。さらに、使いやすいスクリーンレコーダーでもあります。ビデオやプレゼンテーションなど、画面上のあらゆるものをキャプチャするために使用することができます。

screen-recorder-8

メリット:

  • マルチプラットフォームに対応
  • 高画質な画面を録画可能
  • あらゆるデバイスに対応したレスポンシブなコンテンツ作成が可能

デメリット:

  • Javascriptが使いにくい
  • 無料版にはウォーターマークがある

9. Adobe Presenter II (Win/Mac)

Adobe Presenterは、政府機関のお客様がWebベースの非同期型トレーニングを作成するために使用される高速開発ツールです。Adobe Presenterの主な目的は、画面上のプレゼンテーションを録画し、よりインタラクティブで魅力的なビデオに変換することです。

screen-recorder-2

メリット:

  • Quiz Managerなどのインタラクティブなトレーニング製品を作成するための優れたツールを備えている
  • 異なるユーザーに異なる学習経路を探索させる機会を含む、教育設計プランのオプションのほとんどをサポートしている

デメリット:

  • macOSユーザーが利用できる機能が限られている
  • コンテンツ公開時にSWFファイルが生成される

10. ShareX (Win)

ShareXは、画面の任意の領域を録画または記録することができる無料のストオンラインビデオレコーダーです。さらに、スクリーン録画は、画像ホスティングや一般的なオンラインストレージ、さらにはソーシャルメディアなど、様々なクラウドサービスにアップロードすることが可能

screen-recorder-10

メリット:

  • 画面を録画するとレコーディングを提供
  • 豊富な共有オプション
  • スクロールするページキャプチャ

デメリット:

  • 録画解像度の指定ができない
  • 初心者向けではない

スマホでオンライン配信ライブを録画するソフト2選 

1. AZ Screen Recorder

AZ Screen Recorderは、モバイルユーザーにとって最高のオンライビデオ録画アプリケーションの1つです。安定した流暢な画面録画が可能です。これを使えば、人気のストリーミング動画やゲーム動画はもちろん、家族や友人とのビデオ通話も簡単かつスピーディーに録画することができます。これとは別に、このオンライビデオ録画アプリは内部音声でゲームやビデオチュートリアルを録画する必要があるときに役立つだろう、内部のオーディオを記録することができます。

screen-recorder-11

メリット:

  • ルート不要
  • 録画時間制限なし
  • ビデオエディタ内蔵
  • YouTube、Facebook、Twitchなどに画面をストリーム配信

デメリット:

  • 広告が含まれる

2. DU Recorder

DU Recorderは、もう一つのライブ録画ビデオ録画アプリケーションです。スマホの画面上のあらゆるものを、ルート化せずに柔軟に録画することができます。さらに、録画前にFPS、ビデオ品質(最大1080p)、およびいくつかの他のものを設定することができます。DU Recorderを使用すると、録画が完了した後、内蔵の編集ツールを使用して直接録画を編集することができます。

screen-recorder-12

メリット:

  • 完全無料
  • ビデオ編集ツールの提供
  • 無制限の画面録画

デメリット:

  • 画面を録画しながら音声を録音することはできない

まとめ

この記事では、YouTube動画やテレビ番組などのライブ画面を簡単に録画でき、おすすめの無料オンライン配信ライブを録画ソフト12選を紹介します。これらのツールは、いずれも価値ある機能と用途を持っています。ニーズに応じて最適なものを選ぶことができます。

初心者の方には、EaseUS RecExpertsが最適です。このストリーミングビデオ録画アプリは、ライブビデオを保存するだけでなく、オーディオを高画質でキャプチャすることができます。今すぐお試しください~

FAQ

1.ストリーミングビデオを録画するにはどうしたらよいですか?

ストリーミングビデオを録画するには、まず、良いスクリーンレコーダーを見つける必要があります。その後、ストリーミングビデオを開き、録画エリアを選択し、その他の設定を調整します。これらが完了すると、録音を開始することができます。

2.オンラインのライブビデオ録画アプリは何が良いですか?

市場には多くのライブ録画アプリがありますが、私たちは最高の12のツールをピックアップしています。初心者の方はEaseUS RecExpertsを、プロの方はOBS Studioをお勧めします。

3.ストリーミング番組の録画はできますか?

はい、今回ご紹介したアプリを使えば、ストリーミング番組を録画することができます。ストリーミングビデオを録画する方法を知りたい場合は、この記事が役に立ちます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし