EaseUS RecExperts

画面上の内容なら、なんでも録画可能な使いやすいスクリーンレコーダー

  • キャプチャーの範囲を自分で自由に選択可能
  • ディスクプレイ、ウェブカム及び音声を同時に、または別々で記録可能
  • オンライン会議、ストリーミング動画/音楽など、1クリックで録画可能

2選│保護された動画を録画する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

chalk | カテゴリ: PC画面録画 | 2022年10月31日に更新

概要:

保護された動画を記録するときに黒い画面が発生します。保護された動画を記録するために制限されていない画面レコーダーを見つける必要があります。この記事では、保護された動画を録画する方法を2つ紹介します。

 

保護された動画を録画する場合、常に黒い画面が表示されることがあります。これは主にDRM保護のためです。DRM保護は、著作権で保護された作品を保護するために使用されます。関連する規制を考慮すると、規制違反につながる可能性があるため、保護されたアプリを記録することはお勧めしません。しかし、個人的な使用のために記録したい場合はどうすればよいでしょうか。そのために、この記事では、保護された動画を録画する方法について2つの方法を紹介します。

保護された動画を録画する2つの方法

では、許可されていないアプリで記録を録画する方法は? 保護された動画を録画するソリューションを見つけるのは簡単ではありません。この機能を実現できるレコーダーは多くありませんが、この部分に従って効果的な方法を学ぶことができます。

EaseUS RecExpertsを介して保護された動画を録画する方法

免責事項:
著作権法に従い、著作権で保護されたコンテンツは、DRM保護を使用して記録することはできません。アプリの利用規約とデジタル ミレニアム著作権法に従う義務があります。EaseUS RecExpertsを使用する場合は、ストリーミング動画録画ガイドに従って、保護された動画を録画します (個人使用のみ)。

録画中に黒い画面を見たくない場合は、EaseUS RecExpertsなど(macOS対応のEaseUS RecExperts)の機能的なスクリーン レコーダーを試してください。また、内部および外部オーディオなどのオーディオ リソースを選択することもできます。したがって、音声付きの画面を簡単にキャプチャできます。一方、MP4、MKV、AVI、MOVなどの出力形式を選択します。

また、スケジュール録画を使用して、動画を自動的に録画できます。タスクの開始時刻と終了時刻を選択できます。また、フルスクリーンまたはエリアスクリーンを好きなように録画できます。また、GIFで画面を記録するために、このソフトウェアはそれを作ることもできます。全体のキャプチャ プロセスは簡単で、初心者に適しています。

特徴:

下のボタンをクリックして、このストリーミング動画レコーダーを登録なしでダウンロードしてください。

EaseUS RecExpertsを介して保護された動画を録画する手順のリストは次のとおりです。

  • 保護された動画を開くためのブラウザ
  • インストール済みのEaseUS RecExperts

ステップ 1. パソコンでEaseUS RecExpertsを起動します。最初のオプション[フルスクリーン]は、画面上のすべてをキャプチャするのに役立ちます。ストリーミング動画をフルスクリーン モードで再生する場合は、これが適しています。

ステップ 2. ストリーミング動画をウィンドウで再生する場合は、[エリア]オプションを選択して特定の領域のみを記録することをお勧めします。

ステップ 3. [エリア]モードになっていることを確認します。次に、右下隅のボタンをクリックして適切なシステムサウンド選択し 音量調整します。その後、[REC]ボタンをクリックして録音を開始します

ステップ 4.動画を録画しているときに、画面にフローティング ツールバーが表示されます。その上の2つのボタンは、録音を一時停止または停止するのに役立ちます。

ステップ 5.赤い停止ボタンをクリックすると、録画が終了し、キャプチャされた動画がコンピュータに保存されます。組み込みのメディア プレーヤーがポップアップ表示されたら、録音を表示し、ツールを使用してトリミング、オーディオの抽出、開始部分と終了部分の追加を行うことができます。

また、DRM動画のスクリーンショットを撮る方法を知りたい場合は、以下のガイドに従ってください。通知なしでスクリーンショットを撮ります。EaseUS RecExpertsを選択すると、画像はPNG形式で保存されます。

保護された動画を外部スマホで録画する方法

この方法は、市場から録音ソフトウェアを購入する必要がないため、無料です。カメラ付きの外付けスマホを用意するだけです。この方法を試すと、録画に黒い画面が表示されることはありません。 

低コストの方法です。ただし、この方法を使用する場合は、背景と光が良好な状態であることを確認してください。また、録音の品質を確保するために、ノイズを制御する必要があります。

  • 保護された動画を再生するためのコンピューターまたはスマホ
  • 保護された動画を録画するためのカメラ付きの別のスマホ

外部スマホ経由でDRM保護された動画を録画する:

ステップ 1.動画を録画するために、カメラ付きの外付けスマホを1台準備します。カメラを三脚に固定します。また、録画角度を調整して、画面全体をキャプチャできるようにします。 

ステップ 2.カメラの位置を変更したら、録画を開始できます。保護された動画を実行することを忘れないでください。 

ステップ 3.完了したら、保護された動画と携帯スマホのカメラをオフにします

画面保護された動画とは何ですか?

画面の記録がブロックされている場合、画面で保護された動画に直面する可能性があります。では、スクリーン保護された動画とは何ですか?一般的にNexflix番組やAmazon Prime動画などの動画は、著作権法によりDRM保護されています。保護された動画の商用利用はお勧めしません。商業目的で録音し、オンラインで共有すると、法律違反につながります。

保護された動画を録画する方法に関するよくある質問

これから録画に関するよくある質問をまとめました。 

1.コンピューターで保護された動画を録画するにはどうすれば良いですか?

一部のストリーミング プラットフォームには、この動画を記録するためのクラウドDVR機能があります。そうでない場合は、この機能を使用できる画面記録ソフトウェアを試してください。EaseUS RecExpertsのようなブロックされていないレコーダーは、コンピューターで画面保護された動画を録画できます。ただし、商用録音には対応していません。個人利用に限りご利用いただけます。 

また、このスクリーンレコーダーは、Zoomミーティングを許可なく記録する方法にも役立ちます。 

2.録画するとウェブサイトが真っ黒になるのはなぜですか?

画面保護された動画に直面する可能性があります。動画がDRM保護されている場合、他のレコーダーを使用して録画すると黒い画面が表示されます。 

3.著作権で保護された動画が録画できますか?

著作権法を考慮して、これらのDRM保護動画を録画することはできません。商用利用のために録音する人もいますが、著作権法違反とみなされる可能性があります。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし